看護師






看護師転職相談サイトおすすめ
























ナースではたらこ




東証一部上場企業「総合求人情報ポータル」の老舗・ディップ株式会社が運営



全国各地の医療機関情報・日本最大級、看護師専門の転職・求人サービス



多くの看護師さんに支持され、満足度第1位 (※:調査機関:楽天リサーチ 2015年4月/20〜40代)



Webに公開されていない最新の非公開求人も登録者限定でご紹介



「自分にぴったりの病院に転職したい!」そんな看護師さんを応援








ナースではたらこ 詳細はこちら






https://iryo-de-hatarako.net/







ナース人材バンク





年間利用者数は10万人以上・国内最大級の看護師さんの転職支援サービス




看護師紹介・業界一の老舗・東証一部上場 エス・エム・エス キャリアが運営




全国16拠点で展開しているため、全国どちらにお住まいでも転職サポート




求人検索や面接日次の調整を代行給料などの条件交渉も専任のキャリアコンサルタントにお任せ




転職利用者の97%が満足の転職支援サービス

 (平成26年1月ナース人材バンク成約者アンケート調べ)






ナース人材バンク 詳細はこちら






https://www.nursejinzaibank.com/






マイナビ看護師





株式会社マイナビが運営する看護師の方のための転職支援サービス





医療系転職支援サービスのプロがサポート





日本全国にオフィスを展開・病院、クリニック、訪問看護、介護施設など




豊富な求人のラインナップ・非公開求人多数あり





マイナビ看護師 詳細はこちら






https://kango.mynavi.jp/







パソナメディカル






医療人材サービス企業のパイオニアとして、31年の実績とノウハウ



登録者数50,000人以上・全国のお仕事を紹介




登録スタッフ向けの無料イーラーニングや無料セミナー




なんでも相談窓口の設置など、サポートが充実





パソナメディカル 詳細はこちら






http://nr.pasonamedical.com/







ナースパワー人材センター







看護師専門の職業紹介所として25年のキャリア



業界最大の全国13営業拠点と10万名の看護師が利用



沖縄・離島応援ナースなどオリジナル就業プランも定評





ナースパワー人材センター 詳細はこちら





http://nursepower.co.jp/






















































eナースセンター 看護師求人

皆さんの転職活動を全面支援してくれる専任アドバイザーは、看護師業界限定、地区別。したがって地区の病院等の医療施設での看護師対象の求人募集の現状をつかんでいるので、申し込むと手早くご提案させていただきます。
根本的に給料が低いといった先入観が看護師の心の中では強く存在しているため、これを理由として転職する方も一際多く存在し、毎年看護師が転職をする主な理由1〜3位内に顔を出しているというのが現実です。
看護師を専門に取り扱う転職アドバイザーに頼るのが、間違いなく速やかに転職が実行できる仕方だといえます。プロの担当者が代理で交渉を行ってくれるので、トータルの年収につきましても多くなることになるでしょう。
看護師については、女性の中においては高い給料がもらえる業種になります。そうはいっても3交代制のシステムだと、生活パターンがとても不規則になる上、それだけでなく患者からいろいろな不満があったりと心理的にとても疲れます。
通常看護師の年収金額は最低400万円と話されていますが、これから先はどういう風に変わっていくと思いますか?昨今の尋常ではない円高に比例して、同時にプラスになっていくのが大多数の考え方であるようです。
実際看護師の年収に関しましては、すごく開きがあって、年収550〜600万円をオーバーする方も多くいるみたいです。しかし長期間勤続しているのに、いつまでも給料がアップしないということもあるので考えた方がいいかもしれません。
実を言えば、臨時職員の求人募集をよく告知する病院に関しては、「臨時職員でもよいから」というように少しでも寄せ集めしようとしていると考えられます。代わって正規社員として募集するという医療機関は、看護師の在職率が良いと想定されます。
ここ最近は転職の世話や仲介の役割を担う求人転職専門のアドバイザー会社などなど、オンラインサービス上には、多彩な看護師さん専門の転職・求職支援サイトがサービスを展開しています。
最近は病院・クリニックだけでなく、私企業の一般法人看護師の求人が徐々に多くなってきています。だがしかし求人地域に関しては、東京・大阪等といった大都市圏に限る傾向がございます。
確実に物価についてや各エリアによる影響も考えられますが、そんなことより看護師の人材不足状況が進行している場所ほど、年収額が高くなっていると断定できそうです。
各クリニックにより、正看護師と准看護師間の年収の開きがわずかといったようなケースも見られます。この原因は病院組織全体の診療報酬(保険医療サービスに対する公定価格)の制度により起こります。
男女お給料にさほど幅が生じていないのが看護師の仕事だとされています。基本的に各人の技術や経験値の異なりによって、給料にある程度幅がでることになります。
インターネット上の転職・求人支援サイトでは、全国各地にて求人をしている数々の看護師募集案件をアップしています。その他今に至るまで求人募集を行ってきた病院、診療所などの医療機関、有料老人ホーム、企業等の総数は、なんと17000を上回っています。
看護師専用の転職支援サービスサイトに登録を行いますと、各人に専属のコンサルタントが配置されることになります。現在まで沢山の看護師の転職を実らせてきた人達ばかりなので、皆さんの心強いサポーターとなってくれます。
近年社会的不況ですが、その一方看護師業界ではほとんど世の中の不景気のダメージが及ぶことなく、求人情報はたくさん出ており、自分にベストな病院を希望して転職するといった看護師さんたちがかなりの数にのぼります。